ダイソーや100円均一のアロマオイルは偽物?


memo2

みなさん、100円ショップは利用してますか?

あんなものや、こんなものが100円で買えてしまう。

夢のような場所ですね。 ↑の写真も実は全部100円。

ついつい買いすぎて、結構な金額に・・・。 なんてこともあります。

もちろん100円均一の王様「ダイソー」では、100円であんなものも買えるんです。

 
「そう、アロマもアロマディフューザーもね!」

 
344_4549131109511_1
 
◆ ダイソーや100円ショップのアロマ(アロマディフューザー)は偽物?
 

「ダイソー」やCanDo(キャンドゥ)などの100円ショップで購入できるアロマやアロマディフューザー。

「たったワンコインで買えるなら、無印良品や生活の木のアロマやアロマディフューザーなんて必要ないんじゃない?」 なんて疑問が出てくるのも当然です。

もちろん、100円均一のアロマには理由があります。

ダイソーや100円ショップで販売しているアロマグッツの液体は「アロマオイル」であって「エッセンシャルオイル」ではないのです。

誤解を承知でいうとダイソーのアロマオイルは「偽物」なんです。
 

◆ ダイソーのアロマが偽物ってどういうこと?

 
 
ダイソーや100円均一で販売している、100円の「アロマオイル」と「生活の木」などの「エッセンシャルオイル」の違いを下に記載してみました。
 
- アロマオイルの特徴 (100円均一)-

石油から作られる
低額・大量生産が可能・香り強い・安っぽい香り
 
- エッセンシャルオイルの特徴 (無印など)-
 
高額・自然植物(植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂)から摘出される。
少量生産・やわらかい香り・安らぐ

こんな風に比べてみるとダイソーのアロマグッツが、なぜワンコインなのか分かりやすくなります。

石油で作られる100円ショップの「アロマオイル」は「人口甘味料」や「果汁0%」と同じ偽物の味ならない、偽物の香りです。

「バラの香り」や、「バニラの香り」そんな色々な種類が販売されている100円ショップのアロマグッツ。
それらの香りは全部偽物なんです。


本物のエッセンシャルオイルはこちらから

 

アロマディフューザーおすすめ人気ランキング

ディフューザーの選ぶためのポイント

ディフューザーの機能を詳しく解説

ディフューザーをカラーで選ぶ