育児とママとアロマと


memo41

◆ ママとアロマ

子育て中の皆様(特に乳幼児の方)。毎日本当にお疲れ様です。
授乳や夜泣きって本当に大変ですよね。  毎日がくたくた。

家事育児に疲れているのに、お風呂もゆっくり入れない・・・。 
そんなママさん、多いのではないでしょうか?

そんな忙しいママたちにお勧めしたいのが、アロマディフューザーとエッセンシャルオイルを利用したアロマテラピー。

アロマディフューザーを利用すれば、簡単に、様々な自然な香りを赤ちゃんと一緒に室内で楽しむことが出来ます。
またアロマオイルにはリラックス効果や、リフレッシュ効果があるため疲れた体や心に最適です。

アロマディフューザーの電源を入れるだけで、簡単に楽しむことが出来るアロマテラピー。

簡単だからこそ忙しいママにはぴったりです。

◆ 香り(エッセンシャルオイル)を選ぼう。

最初に用意するのは精油やアロマオイル(エッセンシャルオイル)と呼ばれる、天然の植物や果物から抽出したオイルです。

同じアロマオイルでも石油を利用しているオイルと、エッセンシャルオイルが有りますので絶対にエッセンシャルオイルを購入して下さい。

石油を利用したアロマオイルは100円でも販売していますが、赤ちゃんやに本物の香りを知ってもらう意味でも、エッセンシャルオイルを購入して下さい。

香りは、ラベンダーやミントなど好きなオイルを購入して下さい。
気分を変えるために10mlのオイルが2~3本程度あるといいかもしれません。
初心者の方は、好き嫌いが出ない柑橘系(オレンジ、グレープフルーツなど)がおススメです。

ブランドは@arom(アットアロマ)のエッセンシャルオイルが比較的安価です。

エッセンシャルオイルを見る

◆ アロマディフューザーを購入しよう

次にエッセンシャルオイルと一緒に購入したいのがアロマディフューザーです。

お金が無いし、買う時間もない! なんてママさんは、ティッシュにオイルを数滴垂らしてもOKです。

ですが、やっぱりアロマディフューザーは購入するか、パパからプレゼントしてもらって下さい。

アロマディフューザーを利用すると香りの広がりが違います。

オススメのアロマディフューザーは下記の2つです。

「アロマランプディフューザー」

aldiffuser106

「アロマランプディフューザー」は価格もリーズナブルで、見た目はシンプルですがタイマー機能なども内蔵されています。
初心者のママさんが利用するアロマディフューザーとしては、一番です。

次に「personal diffuser squair」です。

midori

「personal diffuser squair」は持ち運び可能な小型アロマディフューザーです。
オイルを原液のまま利用できるなど、中上級者向けです。

◆ さぁ始めよう

エッセンシャルオイルとアロマディフューザーが届いたら、いざ香りの世界へ。

 

コラムの続きはこちらから

 

アロマディフューザーおすすめ人気ランキング

ディフューザーの選ぶためのポイント

ディフューザーの機能を詳しく解説

ディフューザーをカラーで選ぶ